PC筋を鍛えて勃起力アップ!PC筋のトレーニング方法をご紹介!

pckin-training

勃起力の弱さはPC筋と関係有りです!
ずばりPC筋を鍛える事で勃起力を強化する事が可能。

こちらのページではPC筋の働きについての概要と勃起力を高める為のPC筋トレーニング方法をいくつか紹介していきます。

『最近勃起力が弱ってきたと実感している方』
『セックスの時に途中で萎えて最後まで出来ない方』
これらの方は特に参考になる内容となっています。
ぜひご覧下さい。

PC筋とは骨盤底筋の事!

PC筋とは『pubococcygeus muscle』の略で日本語だと『骨盤底筋』の事です。


出典:骨盤底筋の重要さ|花笑整骨院

図のように骨盤の下の方から骨盤内の臓器や骨を支えています。
排尿や排便のコントロールの働きや射精のコントロールの働きがあります
PC筋の具体的な位置をわかりやすくお伝えしていくと『自転車に乗った時にサドル部分であたる箇所』です。

排尿時に無意識の内に力を入れている箇所でもあります。

PC筋が弱まるにつれて勃起しにくくなる、と。『そもそも勃起というのは、ペニスの海綿体の動脈に血液が集まった状態。PC筋はその集まった血液を海綿体から元に戻りにくくする働きをします。』
引用:飯田橋中村クリニック

更に、このように勃起を維持する働きもあるのです。

ペニスの海綿体組織
出典:静岡美容外科橋本クリニック

上のイラストはペニスの構造です。
ペニスは大量の毛細血管を含んだ海綿体組織で構成されています。

この海綿体組織に血液が集まる事で勃起が起こります。
そしてPC筋の力により、ペニスの海綿体組織に血液を留まらせる事で、勃起の持続時間を長くする事が出来るというわけなんです。

逆に言うとPC筋が弱ると勃起力全体が弱まります。
具体的には下記のような症状が起こります。

  • 中折れ
  • 勃起時のペニスの角度が弱い
  • ED(勃起不全)

上から下に行くに従って症状が重いものになります。
どれか心当たりのある方はPC筋が弱っている可能性が高いです。
更に言うとPC筋は30代を過ぎて体の筋肉が衰えてくるのと同様に加齢により弱っていきます。

しかもデスクワークが多くなっている現代人は何も意識しないと特に弱りやすい箇所なので注意が必要。
でも安心して下さい!通常の筋トレと同じように鍛える事も可能です。
次の項目ではそんなPC筋のトレーニング方法について紹介していきます。

PC筋のトレーニング方法決定版!

PC筋を鍛えるトレーニング方法はいくつかあります。
ここではそんなPC筋トレで代表的な5つの手法を紹介していきます。

効果の出やすい順番で紹介していきますね。

  1. PC筋スクワット|効果5 手軽さ3
  2. PC筋バーベルプレス|効果5 手軽さ1
  3. 肛門開閉式ヒップリフト|効果4 手軽さ3
  4. 肛門開閉式トレーニング|効果3 手軽さ4
  5. 排尿停止式トレーニング|効果3 手軽さ4

*評価は5段階で5が満点、1が悪い評価

PC筋スクワット|効果5 手軽さ3

PC筋を鍛える為にスクワットは最も効果的です。
有名AV男優の『しみけん』さんも日々のトレーニングに取り入れているのです。

効果も高いですし、手軽さも有り比較的簡単に家で一人でも出来るのですぐに実践していきましょう。

スクワットは主に大腿四頭筋を鍛えるのに効果的です。
大腿四頭筋は下半身部分でペニスの位置に比較的近い事から筋肉肥大が起こるとペニスへの血流促進に効果があるのです。

「太腿は『第2の心臓』ともいわれ、鍛えれば心肺機能が高まることで知られています。同じように、太腿を鍛えることでEDの症状は大きく改善できます」
太腿の前面にある大腿四頭筋は下半身の血液を循環させるポンプの役割を担っている。この筋肉が発達して血管を収縮・膨張させる力が増えることで、ペニスに送り込まれる血流が増え、勃起力が上がるという理屈
引用:太腿は第2の心臓 鍛えることでEDの症状を改善できると医師|NEWSポストセブン

そんな勃起力やペニス増大に効果のあるスクワットの手順は下記の通りです。
下記は通常のスクワットに加えて後述するPC筋を鍛えるのに最適な肛門開閉式トレーニグを組み合わせています。


■PC筋スクワットの手順

  1. 直立した状態で足を肩幅くらいに開く
  2. ゆっくりと数秒かけ膝から腰が地面と平行になるまでお尻を落とす
  3. ゆっくりと数秒かけ1の状態に戻していく
  4. この時に後述する肛門開閉式トレーニングを1セット行う
  5. 1~4を10回ほど繰り返す

スクワットは正しくやる事で更に効果をアップさせる事が出来ます。

■正しいスクワットのコツ

  • 腰をおろす際に膝をつま先よりも前に出さないようにする
  • 猫背にならないように、背筋を伸ばし腰を落とす
  • 手は頭の後ろに置いて胸を張る

大事な事は背筋を伸ばし、鍛えたい部分の大腿四頭筋に効かせるという事です。
ぜひ週に3回ほど続けていきましょう。

PC筋バーベルプレス|効果5 手軽さ1

PC筋バーベルプレスとは聞き慣れない方も多いかと思います。
簡単に説明すると、ペニスを勃起させ上に載せたハンカチ等の重りを勃起したペニスのPC筋の力だけで持ち上げていくトレーニングです。

■PC筋バーベルプレスの手順

  1. ペニスをなるべく強く勃起させる
  2. 勃起したペニスにハンカチやタオル(重り)を乗せてペニスを下げる
  3. PC筋を意識して力を入れ重りを持ち上げるようにする
  4. 5秒~10秒ほど持ち上げた状態をキープする
  5. 5回ほど繰り返しおこなう

普段勃起時にペニスの上げ下げを気にして動かしている方は少ないはずです。
あまり使う意識の無いPC筋だからこそ数回のトレーニングできちんと負荷がかかりますし鍛えられます。

ただし、ペニスに負荷が強くかかってしまう恐れがあるので毎日おこなってはダメです。
週に2回~3回程度を目安におこなっていきましょう。

肛門開閉式ヒップリフト|効果4 手軽さ3

肛門開閉式ヒップリフトは寝た状態で出来るトレーニングです。
寝る前等のベッドでゆっくりしている時に実践していくと良いですね。

■肛門開閉式ヒップリフトの手順

  1. 仰向けに寝て膝を立てる
  2. 3秒ほどかけてカカトを立てお尻を上げる
  3. お尻を上げた状態で肛門を締めるように力を入れる
  4. 1の状態に3秒ほどかけてゆっくりと戻す
  5. 2~4を10回繰り返しておこなう

肛門開閉式ヒップリフトのコツとしては、お尻を上げるのも大事ですが、重要なのは肛門をギュッとしっかり締める事です!

こちらは毎日でも週に数回でも良いので、きっちりと続けていくのがオススメです。

肛門開閉式トレーニング|効果3 手軽さ4

肛門開閉式トレーニングは簡単でしかも手軽なトレーニングなので、立った状態でも座った状態でもどのタイミングでも出来ます!

■肛門開閉式トレーニングの手順

  1. 肛門に力を入れて3秒ほど締める
  2. 3秒ほどかけてゆっくりと締めた肛門を緩める
  3. 1~2を10回ほど繰り返しおこなう

肛門開閉式トレーニングは非常に簡単なPC筋トレーニングです。
仕事中でもテレビを見ながら座った状態でも出来るので気付いた時におこなうと良いでしょう。

こちらは毎日おこなっても構いません。
人によって効果の出始めるタイミングは異なりますが、週に3~4回を1ヶ月半も続ければPC筋が充分に鍛えられるでしょう。

前述したPC筋スクワットに組み込むのも効果が高いのでオススメですよ。

排尿停止式トレーニング|効果3 手軽さ4

排尿停止式トレーニングも簡単さや手軽さに優位性があるトレーニング方法です。
日々の排尿の時にオシッコを途中で止めるだけです。

■排尿停止式トレーニングの手順

  1. 排尿時にオシッコを途中で止める
  2. 再度排尿する
  3. 出来ればまた途中でオシッコを止める
  4. 再度排尿して終了

排尿時にオシッコを止める時間は2~3秒でも構いません。
また、無理して何回もする必要もありません。普段使わない部分の筋肉を使うので1回止めるだけでも充分な効果が得られます。

余裕のある方は1回の排尿時に2回、3回と止めてあげるとトレーニングの効果は大きくなります。

このトレーニングが実際に出来ない方もいらっしゃいます。
その場合にはかなりPC筋が弱っている可能性が高いです。

排尿停止式トレーニングが出来ない場合には、難易度が更に低い肛門開閉式トレーニングから始めていくのをオススメします。

PC筋トレで中折れ防止、勃起力を高めよう!

PC筋トレーニングについて説明していきました。推奨する5つのトレーニング方法は下記の通りでしたね。

  1. PC筋スクワット
  2. PC筋バーベルプレス
  3. 肛門開閉式ヒップリフト
  4. 肛門開閉式トレーニング
  5. 排尿停止式トレーニング

一般的な筋トレと同じように、上記のPC筋トレでも最も大事なのが『トレーニングの継続性』です。
毎日おこなう必要はありませんが、週に2回~3回を目安におこなっていくと良いでしょう。
1つだけでは無く自分が続けられると思えば2個3個併用していっても相乗効果を生みますしオススメです。

とはいえ継続するのは難しいという方もいらっしゃいます。
数ヶ月は継続しないと期待出来る効果を得られないという側面もありますしね。

面倒くさがりな方
楽に勃起力を高めたい
PC筋トレもするが早く勃起力を高めたい
このような方には、ペニス増大サプリを推奨しています。

増大サプリですが、中身はペニスの勃起力を高める成分が多数配合されています。
理想的なのは増大サプリで勃起力やペニス増大の成分を内側から摂取する事とPC筋トレでトレーニングにより勃起に関係する筋肉を鍛えるのを併用する事です。

増大サプリは一般的な筋トレ時に飲む『プロテイン』のような役割も果たしていくのです。

勃起力に関してはプロテイン(増大サプリ)だけでも充分な効果を期待出来ますが、できればPC筋トレと併用していくのがオススメです。