女性の不感症対策!ヌレヌレにして感度を上げる媚薬「ラウララ」を使ってみた効果

  • 彼女が感じてくれない
  • セックスで彼女がイかない
  • パートナーが不感症だ・・・

実は多くの女性の性の悩みでもある「不感症」。気持ちいいはずのセックスで全く感じることができずに悩んでいる女性はたくさんいます。男性側としても、やっぱり彼女と一緒に気持ちよくなってセックスしたいですよね。

ここでは、女性の不感症の主な原因と、僕の彼女が不感症を改善したおすすめアイテムの使用体験談をご紹介します。パートナーが不感症という人はぜひ参考にしてみてくださいね。

女性の不感症の主な原因

女性が不感症になる原因はさまざまです。ここでは主な原因をいくつかご紹介します。

  • 膣内が十分に濡れていない
  • 心と体が緊張している
  • セックスに対してトラウマがある
  • 男性のテクニック不足

膣内が十分に濡れていない

女性がセックスで感じにくい・感じない原因は、膣内が十分に濡れていないことが大きな理由の一つです。女性は膣が濡れていないとペニスがスムーズに動かないので全く気持ちよくありません。気持ちよくないどころか、痛みを感じてしまうこともあるのです。

挿入することばかりが頭にあって、雰囲気作りやスキンシップ、前戯がおろそかになっている男性は実はすごく多いんです。指でアソコをなぞって濡れていたから準備OKだとすぐに挿入しちゃうというのはNG!表面だけ濡れているのと、膣内までしっかりと濡れているのでは全然感度が違います。

挿入までの時間をたっぷり使って、彼女をとことん濡らしてあげてからセックスしてください。

彼女も感じやすくなるし、男性としてもしっかりと濡れた膣はヌルヌルと絡みつく膣壁が非常に気持ちいいものですよ。

心と体が緊張している

緊張も不感症の大きな原因です。セックスで気持ちよく感じるためには心と体が十分にリラックスしている必要があります。

緊張していると筋肉が硬直し体がペニスを受け入れる体勢になりません。また、心が緊張していると感じることに集中することができません。

セックス時の緊張は、体型にコンプレックスがある女性や性経験が未熟な女性などに多い傾向にあります。

セックスする流れになっても、男性側は焦らずに彼女の緊張が落ち着くまでまってあげましょう。体を温めると筋肉の緊張がほどけるので一緒にお風呂に入ったり、ベッドの上でお互いをマッサージしあうのもおすすめですよ。

また、すぐにセックスするのではなくベッドの上でゆっくりお話ししたり、映画などを見てのんびり過ごしてみるのもおすすめです。女性の緊張がほどけてきたところで流れにのってセックスへもっていきましょう。

もちろんこの時のセックスもスローペースです。理想は前戯にたっぷりと時間をかけるスローセックスです。

あとは、女性の気持ちをリラックスさせてヌレヌレ状態にする「媚薬」も効果的。これは後ほどご紹介します。

セックスに対してトラウマがある

セックスに対してネガティブなイメージがある女性は感じにくい傾向にあります。例えば、過去にセックスで痛い思いをした、恥ずかしい思いをしたなど、セックスすることに後ろめたさや嫌悪感、恐怖心を感じるなど性行為に良いイメージがないなどです。

こういった場合はセックスに対する考えを変えない限り不感症の改善は難しいとされています。心因的な原因がある場合は、パートナーと一緒に時間をかけて乗り越えていく必要があります。

デリケートな問題なので、こういったことは話せずに悩んでいる女性がほとんどです。男性側は彼女のすべてを受け入れて親身に相談にのってあげましょう。

男性のテクニック不足

女性の不感症には男性側にも問題があることがあります。それは男性のテクニック不足です。

単にセックスが下手くそというだけでなく、セックスまでの流れの雰囲気作りがうまくなかったりスキンシップ不足だったり理由はいろいろです。

AVの知識でセックスをしてしまうのも女性が感じにくい原因となります。AVはプロの男優さんと女優さんのエンターテインメントショーですので、リアルで同じようなことをしても女性は感じてくれません。

女性はセックスまでのムードや挿入までの前戯、肌が触れ合う時間などを非常に大切にします。その部分で感じて濡れる子だっているんです。

いまいちど自分のセックスを振り返って、女性目線でみてどうなのか、自分本位になっていないか、テクニックについても研究してみましょう。

ラウララで彼女の不感症が改善

さて、ここからは僕の体験談です。

僕の彼女はしばらく不感症で悩んでいました。どんなにセックスで前戯を大事にしても僕のことが好きでも、全然濡れないんです。

これはもう彼女の体質で仕方ないことなのですが、途中で終わってしまうから僕もイクことができないし、彼女も申し訳ない感じにしていて、なんとか改善させてあげたいな~っと思っていました。

もちろんラブローションとかも使いましたがあまり効果はなく。気持ちいい状態を持続させるには、女性が興奮して濡れ続けないとダメなんです。

そこで僕たちがセックスで使ったのが「ラウララ(laulala)」という、女性が感じるための媚薬的な商品です。

媚薬といっても怪しいものではなく、女性の膣を程よく刺激して興奮させてヌレヌレ状態にするというもの。

結論から言うと、このラウララが大ヒットでした!

  • 前戯で内から溢れてヌレヌレ状態
  • 挿入時、彼女の感度がいつも以上になった
  • イき喘ぐ彼女を初めて見た

前戯で内から溢れてヌレヌレ状態

ラウララを初めて見せたとき彼女はすごく怪しんでいました(笑)半ば強引に使用をすすめて、セックスの前に膣の入口やクリトリスにラウララのローションを少量塗ってあげました。


<指にとって、そっと一塗り>

最初は怪しんでいた彼女でしたが、「アソコがジンジンする・・・」とすぐに効果を実感!

その後はいつものようにキスをし挿入前の前戯タイム。やっていることはいつもと変わらないのですが、彼女のアソコに手を伸ばすとびっくり!めちゃくちゃ濡れているんです。

ローションの濡れだけじゃなくて、彼女自身の愛液でグチョグチョ状態。しかも、アソコをそっと指でなぞるとのけぞりながら声を出して感じてくれました。もう、この時点でいつもの彼女とは別人です。

彼女の膣内もめちゃくちゃ敏感になっているようで指を入れても声を出して感じまくり。膣内から愛液がトロけるようにあふれ出してきて、彼女も気持ちよくてたまらないようで顔が火照っていました。

挿入時、彼女の感度がいつも以上になった

彼女が濡れまくり喘ぎまくりでそろそろ我慢ができなくなった僕はついにガチガチになったペニスを挿入・・・!

ローションと愛液が混ざりあった膣内が最高に気持ちいい!

チンコはすでに勃起状態でしたが、彼女の膣内でさらにガッチガチ状態になってました。

しかも、動くたびに愛液がヌルヌルし膣壁が絡みつくように刺激します。僕の動きに合わせて喘ぎ声をあげる彼女・・・。いつも以上に声を出して感じてくれていました。

いつもは一方的に僕が腰をふっているのですが、この時は彼女の足と腕が僕の腰と背中をがっしりとホールドしてさらに腰を打ち付けてくるんです。

ここまで彼女が激しく僕を求めてくれたことはなかったので、びっくりすると同時にめっちゃ嬉しかったです!

体が勝手に動いてしまうくらい彼女の感度が上がっていきました。

イき喘ぐ彼女を初めて見ました

実は僕の彼女はセックスでイったことがありませんでした。やっぱり男性としては自分のテクニック不足なのかなと不安になることもありました。

初めてラウララを使ってセックスした時、彼女が初めてイってくれたんです。長年の付き合いなので、演技ではないことは見てわかりました。

しかも、前戯でも挿入時でも連続イキ!何をしてもいつもより感じ方が全然違うんです。どんな触れ方をしてもビクンビクンと反応してくれて、あっというまにイってしまうんです。

彼女自身もびっくりしていました。

初めてイく彼女を見て僕もめちゃくちゃ興奮してしまったのと、ラウララのローションのヌルヌル感がかなり気持ちよくて、かなり盛り上がってしまいました。

気がつくと、いつもよりも激しく、絡み合うように汗だくのセックスで、一晩で3回もセックスを楽しんでました。

その日からセックスの時は必ずラウララを使用するようにしています。効き目が変わることなく、彼女はセックスでたっぷり感じてくれています。ラウララは僕たちカップルには無くてはならない媚薬です。

女性の不感症はラウララが解決!

彼女やパートナーが濡れない・感じないで悩んでいるなら、ぜひラウララを試してみてください!

僕の彼女は不感症でセックスすること自体が億劫でいつも気乗りしてくれなかったんですが、ラウララを使い始めてセックスが大好きな子になりました。

以前とは別人のように濡れまくりで、セックスで喘いで気持ちよく感じてくれます。

やっぱり彼女が気持ちよく感じてくれて、セックスでイってくれると男性としてもすごく嬉しいし、乱れる彼女を見ると一層興奮してしまいますよね。

手軽に使えてセックスが激変するので、女性の不感症で悩んでいるカップルさんには本当におすすめですよ!

15日の返金保証つき!女性向け媚薬「ラウララ」の公式販売サイトはこちら